pick up 海水浴 一日目

0
    10日昼前に福井県若狭湾にある世久見に到着
    船着場から離れ小島に渡ります







    ボートに乗って小島に移動です。





    毎年お世話になってます
    植村さん、今年もありがとうございます。




    今年初参加のSEEKSの祐太君・大樹君が飛び込み〜!!


    孫二人が、まったり浮輪で浮かんでます。







    民宿 まごや に帰って夜は、大宴会です







    pick upのお客様やミュージシャン Keikoの娘、息子、孫達家族も全員参加です






    孫たちが持参した花火で遊んでます。
    私たちの時代は「線香花火」は一番最後にしたものですが・・・いまどきは最初にするもんなんですね。



    さて、大宴会が終わっても自分達の部屋で飲み会。
    10人部屋で、小宴会が始まりましたが、リタイヤして順番に横で雑魚寝していきます。
    そして夜は更けていくのでした。

    夏休みいただきます

    0
      8月に入り益々の猛暑日が続きます。
      熱中症対策には十分お気をつけくださいませ。
      pick upの夏休みは
      8月10日(土)〜12日(月)までです。
      8月13日(火)からはお盆休みなく平常通り営業いたします
      16日まではLIVEもなくBar営業です。
      ご来店をお待ちしております。


      pick up 8月オススメLIVE動画フラッシュ
      http://www.youtube.com/watch?v=TLNTRZfgwI4
      これは必見です!!

      〒605-0084 京都市東山八坂新地清本町370(祇園富永町切通し上る)ヤサカビルB1
      TEL075-525-0595
      店Email  keiko@gion-pickup.com
      ipad Mail keikosasakipickup@gmail.com
      URL http://gion-pickup.net/
      Face book Page
      https://www.facebook.com/gion.pickup
      pick up 佐々木慶子

      昭和53年度卒業生桂高校同窓会の案

      0
         私、佐々木慶子は京都府立桂高校の卒業生です!

        昭和53年度卒業生桂高校同窓会開催に向けて学年一斉にご案内を送りました。 
        (今回は同窓生 石屋工務店 石屋紀次さんより郵送されています) 
        届いてない場合はご住所を教えてください。 

        *未卒業、中途退学の方にもお誘いしています! 

        先生方へも同様送りましたが、再度TELやメールなどで連絡つけられるという方は多方面へのご連絡をお願いします。 

        今回は、100名以上のご来場を目指しています。 

        盛会に向けてのご協力のほどよろしくお願いいたします。 

        日時:平成25年9月22日(日) 
        受付:17時30分 開始:18時 
        会場:がんこ京都三条本店(三条通り木屋町東入る北) 
        会費:7000円(料理+飲み放題) 

        9月10日までにお返事お願いします。 

        〒605-0084 京都市東山八坂新地清本町370(祇園富永町切通し上る)ヤサカビルB1 
        TEL075-525-0595  
        店Email  keiko@gion-pickup.comipad Mail keikosasakipickup@gmail.com 
        URL http://gion-pickup.net/ 
        Face book Pagehttps://www.facebook.com/gion.pickup 
        pick up 佐々木慶子

        涙と笑いの朝9時までコース

        0
          シャシャキンこと佐々木計允君(B)が職場の送別会のあと、立ち寄ってくれました。
          この8月末で地元の四国・愛媛に帰郷されます。

          pick up SELFではおなじみのMr.ベースマン
          いつもカウンターの端に立ってみんなの演奏や会話を、ニヤニヤ物静かな雰囲気で楽しんでくれていた佐々木君

          閉店間際に来てくれたので、「3人で飲もう!」という流れになりpick upの以前のHP 掲示板をさかのぼってLIVE出演のレポートのアップを3人で懐かしく見たり、今後のことなどゆっくり語り合いました。



          「僕の大好きなミュージシャンがまた1人遠くに行ってしまう…」と何回も涙目になって淋しそうに呟くQちゃん
          帰りに立ち寄るコンビニで深夜から早朝まで働いていた佐々木君は、pick upで仕事を終えたQちゃんを癒し、励ましてくれた大切な存在でした。



          泣いたり笑ったり…


          そして、気がつけば朝9時まで大いに飲みましたね〜(笑)


          次回8月25日の「SELF」は佐々木君の送別会を兼ねて開催します。
          是非お集まりくださいませ〜^_^

          天然鮎 そしてプレミアムな一日

          0
            久しぶりにいつも深夜のセッションで迫力満点のボーカルを披露してくださる大将のすし岩さんにお連れいただいてご馳走になりました。
            このプレミアムシャンパン「アンリジロー ブラン ノアール」が置いてると聞いて「それは凄い!是非飲んでみたい」ということでお客様とご一緒させていただきました。
            最初の1杯目はあまり冷やさずに香りを楽しみにして2杯目からは、キンと冷やしてサービスしていただきました。流石に丁寧に提供くださり、料理との相性も抜群でした。




            トロ 伊勢海老 カンパチ 鯛 の造も勢いを感じました。


            先取りの松茸の土瓶蒸しも鱧とじゅんさいがさりげなく引き立ててくれました。驚くほどのサイズの松茸土瓶蒸しをいただきました。


            最後は、京都美山の天然鮎塩焼き。
            ゲリラ豪雨の影響で増水して不漁だったそうですが、私が「美山か周山の上桂川の鮎が食べたい」と前持って予約していたので、何が何でも10匹仕入れていただいたそうです。
            なので3匹づついただきました。
            昔よく食べた懐かしい味。
            美山の天然鮎は絶品でした!

            シャンパン2本空いてしまって美味しい料理にも酔いしれてしまって、同伴出勤。
            あまりにも幸せすぎてこんなにはしゃいでしまいました。


            セッション開始〜!


            フラメンコを踊るほどに酔っ払っておりましたです(笑)
            とっても幸せなプレミアムな一日となりました。

            暑い時こそカレーでしょう?

            0
              そう言えば、こんなに暑いのに(
              pick up の厨房はサウナ以上です)
              本日カレー仕込みました。
              なんでこんな暑い思いしてまで作ってしまうんやろ?

              半分はスタッフのまかないに…
              もう半分は自宅用に持って帰ります。

              お客様に召し上がっていただくほどは仕込んでおりません!
              悪しからず^_^

              8月 pick up お勧めライブ動画フラッシュ!

              0
                 
                厳選したお勧めライブ&セッション
                8月のpick up もわくわく楽しいです!!


                エントリー締め切りました!!

                0
                  お陰様で pick up主催 両イベント エントリー整いました。

                  「Festival of the life」 
                  2013年11月3日    
                  開場1630 開演17:00
                  会場 KYOTO VOX HALL
                  チケット 前売2300円 当日2800円 +1ドリンク別
                  今年で8回目となります、pick up主催「Festival of the life Vol.8」を VOXHALLにて
                  pick upを飛び出しVOXHALLで熱く大暴れしましょう!!

                  出演決定 「ふらっと♭」「Chambre」「伊藤幸代」「寛樹・直樹」「青木繁」「Kazu Band」 「ファンシー バニー」「SPYGLASS」「いちごバンド」


                  「オヤジバンド合戦 其の六」
                  2014年1月12日(日)
                  開場1630 開演17:00 <会場>KYOTO VOX HALL三条木屋町一筋南の通り)
                  チケット 前売2500円 当日3000円 +1ドリンク別 出演決定 「REDCARD」「まっちゃんバンド」「松崎ゆっきバンド」「和之バンド」「R to R」「あんもどき」 「河合バンド」他1バンド

                  エントリー締め切りました!!

                  両日の熱いイベントをお見逃しなく!!


                  75歳まで・・・

                  0
                     高校一年生の時の彼氏です。


                    同窓会以外で会うこともない彼だけど・・・友人から、悪い噂を聞いていました。
                    久しぶりに来店してくれて、38年ぶりにゆっくり話しました。
                    お互い年とりました。笑

                    彼は…
                    一昨年咽頭癌になり「ステージ4」と宣告されたそうですが、大手術のあと復活して、元気な顔を見せてくれました

                    最近は幼馴染や知人で大病をしたり、闘病中だったりする人が多いです。
                    身体にガタがくる・・・そんな年なんですね。

                    「75歳になったらデートしよう」と半分冗談で約束しました。
                    「お互いそれまで生き抜こう」
                    「まだまだ元気で頑張ろう」って・・・。
                    そういう意味です。

                    お互い現役でまだまだ頑張れる!!
                    な〜んか、元気もらいました。



                    明後日放送!お見逃しなく!

                    0
                      浜田省吾ファンクラブ メールマガジンを転記します。
                      130115_0343~01.jpg

                      【テレビ出演】 明後日放送!お見逃しなく!

                       番組名:「浜田省吾ライブスペシャル〜僕と彼女と週末に〜」

                      放送局:NHK  BSプレミアム

                      放送日:728日(日) 22:500:2090分)

                      ※番組上の都合により、放送日が変更になる可能性があります。

                       

                      2012年に発表したON THE ROAD 2011The Last Weekend”のライブ映像を

                      もとにTV Program用に再編集された番組です。約12年ぶりのTV出演です。

                       

                      〜コメント〜

                      2010年の秋、

                      「どうして我々は今こうして、この状況の中に在るのか」というテーマで、

                      記録映像やニュース素材と自分自身のライブ映像をミックスして

                      「僕と彼女と週末に」という映像作品を制作し、発表しました。

                      その作品を基調としたコンサートツアーを準備していた2011年の春、

                      東日本大震災に見舞われました。

                      悲しみと喪失感、そして、張り詰めた緊張感の中で行われた、

                      このコンサートツアーはミュージシャンにとっても、

                      ツアースタッフにとっても、特別な旅になりました。

                      このテレビプログラムは、

                      そのステージの模様をおよそ九十分間に編集したものです。

                      音楽番組なので、音を楽しんで頂くことを目的として制作しましたが、

                      基にあるコンセプト、「どうして我々は今…」を感じて頂けたら幸いです。     

                       

                      浜田省吾



                      ちなみにpick upは最終日曜日恒例のイベント「SELF」ですので、Kieko は観ることができませんです(泣)



                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                              

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others