菊田俊介:Shun Kikutaとマーティ? ブレイシ?とのトーク&ライブ

0


    2018年1月26日(金) 20:00〜
    「Roots of Music Talk and Live 」
    菊田俊介:Shun Kikutaとマーティ? ブレイシ?とのトーク&ライブ
    菊田俊介:Shun Kikuta(Vo/G)
    マーティ?・ブレイシ?(D/Vo)
    山田晴三(B)
    open19:30 start20:00
    charge 予約3,500円 当日4,000円+2オーダー別

    場所 祇園pickup
    「ビートルズ、ストーンズ、クラプトンのルーツと憧れはブルースだった!」
    ブルース歴史とルーツを演奏とトークで楽しく解説。
    19歳から20年以上アメリカシカゴでブルースを体験したギタリスト菊田俊介と来日して40年 アメリカシカゴ出身のドラマー、マーティーがブルースを語ります。
    「菊田俊介 :Shun Kikuta(Vo/G)」
    栃木県宇都宮市出身。
    20年以上のアメリカシカゴ生活体験したブルースギタリスト ブルースの女王ココ・テイラーとの活動始め、BBキングなどとも共演する。
    ブッシュ大統領らが見守る中で、「Kennedy Center Honors」に出演。
    クリント・イーストウッドから”Shogun of the blues(ブルースの将軍)"と紹介される。


    「マーティ?・ブレイシ?(D/Vo)」
    アメリカシカゴ出身。
    1978年、日本でのプロデビュー。
    中原理恵、大橋純子等と活動を共にし、1980年“もんた&ブラザーズ”のメンバーとなる。
    その後も80〜90年代を代表するアーティストと多数共演。
    さらに、ドラムやパーカッションについての演奏指導を、京都をはじめ全国各地で実施。
    また、全国各地で、音楽の楽しみ方や人権問題についての講演活動も、流暢な日本語で行っている。
    pickupと共同企画開催「美BAND女コンテスト」も5回開催している。


    「山田晴三(B)」
    京都市出身。 アフリカをルーツとするブルース、サンバなど各地の黒人音楽に影響を受け、1985年マイルス・デイビスの オープニングアクトして、モントルージャズフェスティバルに出演。
    親指ピアノ とも呼ばれるアフリカの民族楽器カリンバ奏者でもある。

    お問い合わせ ・ ご予約
    pickupまで TELまたはMAILのみにて受付
    MAIL keiko@gion-pickup.com
    件名に「1/26Roots of Music" Talk and Live 」 予約」と記載 必ず折り返しのメールを確認願います。
    (担当:佐々木・返信には少しお時間がかかる場合もあります)
    TEL 075-525-0595(夜20時以降)
    当日は開場時間より、事前予約された方を優先に、入場していただくことになります。
    予約順ではありません。
    ご了承ください。
    〒605-0084 京都市東山八坂新地清本町370(祇園富永町切通し上る)ヤサカビルB1
    TEL075-525-0595 
    店Email  keiko@gion-pickup.com
    URL http://gion-pickup.net/
    Face book Page https://www.facebook.com/gion.pickup
    pick up 佐々木慶子

    コメント
    コメントする








       

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

            

    links

    profile

    search this site.

    others