信州松本の友人から 

0


    実現まであと10日となりました。
    信州まつもとの皆さんにホンモノの音楽を届けたい!
    私達が想うホンモノの音楽は生身の人間が奏でる生のステージ。
    この前身近にホンモノの音楽を聴かれたのはいつですか?
    私達の街まつもとで最高のアーティストがホンモノの音楽を届けてくれます!


    ただ、アーティストがまつもとに来てステージに立つのでは無くて地元企業や人の何らかの切っ掛けとなる活動にしたい!
    それが私の想いです。
    10/15のトーク&ライブでは地元企業とのコラボ実現です!
    アコースティックギターと言えば『 モーリス楽器製造株式会社さん』。
    モーリスさんが Shun Kikuta 菊田俊介さんのために同社最高峰のアコースティックギターでもあるLuthier Made Premiumモデルを貸与頂きます。
    日本を代表するブルースギタリストがまつもとの地でまつもとで製造されたギターを弾くわけです。
    最高です!!
    マーティーも岡谷市のカホン(打楽器)製造メーカー『 CHAANYさん』のご厚意でカホンを数点貸与頂くことになりました。
    ブルースのルーツを辿ることを企画としたこの日に打って付けの打楽器です。
    マーティーのカホン、本当に楽しみです(^_^)v
    また、同日にはモーリスさんの技術者、チャーニーさんの代表、お二人もステージに上がって頂いてシュンさんとマーティーとトークを少々して頂こうと画策中です。
    ==モーリス楽器製造株式会社==
    http://morris-guitar.com/
    ==Chaany==
    http://chaany.com/

    10/16は ベースの片野 篤 (Katano Atsushi)さん、キーボードの Rie Lee Kanehiraさんも加わり、極上のブルースバンドが出来上がります。
    弾むような片野さんのベース、力強いLeeさんのピアノとオルガンにシュンさんのギターとマーティーのドラムが奏でるアンサンブルは本当に最高なんです。

    大きな声では言えませんが、、、
    ブルースが好きとか知ってるとかそんなことはどうでもいいです。私自身、マーティーとシュンさんに会うまでブルースで連想するのはブルースウィルス(俳優)ブルースブラザーズ(映画)ブルーススプリングスティーン(歌手)くらいで何にもブルースの事なんか知らなかった。
    でも彼らのステージを横浜で見た瞬間、ブルースに対する思いが一転しました。
    どうぞ彼らのステージを体験してください。学も文才も無い私の感情を共有して頂けることでしょう!

    沢山の皆さんと会場でお目にかかることを楽しみにしています。是非、お出かけください!ご来場をお待ちしております。

    両日のチケットは予約受付中です。
    https://goo.gl/UC4PsT ←GNUさんの申し込みサイトです。
    申し込みが面倒であれば三浦まで連絡を頂ければお取り置きさせて頂きます。

    主催、会場: GNU
    後援: エフエムまつもと
    ・10/15 トーク&ライブ ビートルズ、ストーンズ、クラプトンのルーツと憧れはブルースだった!ブルースの歴史を演奏とトークで楽しく解説!
    ・10/16 ライブ

    コメント
    コメントする








       

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

            

    links

    profile

    search this site.

    others