寒い夜

0
    酔っ払い慶子は、カウンターでいつもこんな感じ。

    冷たい雨が頬を打つ
    すぅ〜と冷めた瞬間を認めたくない自分と
    何故なのか知りたい自分がいる
    指先に息を吹きかけても温まらない

    冷たい風が吹き抜けた
    パリンと乾いた音を聴いた自分と
    聴こえないふりしている自分がいる
    これ以上何も聴かず耳をふさぎたい

    忍び寄る影は
    春の訪れを遅らせ
    君の笑顔は
    遥か向こう
    いつの間にか霞んで見える
    最後に交わした言葉は何?

    私はどこへ向えばいいの?

    信州 松本 諏訪 番外編

    0

      やっぱり信州は京都より冷えました。

      山々は雪で覆われて大気も冷たい中、松本駅周辺を一人で散策。

      でも大好きなお蕎麦は絶品。

      腹ごしらえして美BAND女コンテストの説明会場へ

      松本の新聞にまで掲載いただいてました。

      たくさんのご来場頂きありがとうございました。
      いつかきっと、信州松本にて美BAND女コンテストを開催したいと思います。


      そして翌日はマーティーと一緒にお蕎麦

      そして先に書いたように諏訪に移動。
      Groove Skool feat.KZY Boostのライブを観て
      このメンバーと同じホテルに宿泊することに。


      翌朝起きてみると諏訪湖の辺りのホテル

      うっすら雪化粧
      そして、マーティーとTakuさんはは別の仕事でお江戸へ
      清水興さんの車に乗っけてもらって
      KZY Boostさんと私は京都大阪に。
      道中の山の中でも雪化粧



      今回の信州では多くの方々とお話出来て素晴らしい出会いがたくさんありました。
      pickupとしてもミュージシャンとの繋がりが持てた貴重な時間となりました。
      もちろんNPO法人美BAND女プロジェクトとしても、たくさんの音楽活動をされている女性の方々との出会いがありました。

      益々これからが楽しみです。

      そしてこの松本・諏訪行きをプロデュースしてくれたバックステージの三浦さんに感謝です。

      信州 諏訪 Groove Skool feat.KZY Boost

      0
        新年始まって直ぐに信州に向かう事2回目。
        NPO法人美BAND女プロジェクトのPRに出かけていますが、翌日がちょうどマーティー率いるGroove Skool feat.KZY Boost@信州 諏訪
        だったので、一日滞在延長してライブを観てきました。

        Groove Skoolの3ピース演奏半分
        そしてKZY Boostさんが加わって半分のステージで、ディスコミュージックでは終始身体をサウンドに預けて揺れておりました。


        そしてとろけるようなバラードでは、マーティーのエロトーク爆発。
        超満員の会場は爆笑。

        終演後も、引っ張りダコのメンバーさん
        あちこちで音楽談義が始まり、寒い諏訪の夜も温まっておりました。

        会場の橙の下島オーナーとも一緒に記念写真を撮って頂きました。
        京都から伺った私を暖かく迎えていただいた信州松本、諏訪の皆様、ありがとうございました。

        初めての美BAND女コンテスト説明会を開催致しました。

        0
          信州松本にて、初めての美BAND女コンテスト説明会を開催致しました。

          予めチラシを配布、またMGプレスさんに記事記載していただいたりして、

          説明会告知もバッチリさせていただいてましたので、たくさんのご来場がありました。

          いずれ松本にて、「美BAND女コンテスト」の開催を目指しておりますが、まずは
          9/12@京都でのエントリーをご案内すべく、マーティーと2人で説明会を開きました。

          ご来場の方々は主に演奏者の方々ばかりなので真剣にお聞きくださり、
          参加者の皆さんが意欲的にエントリーを検討してみるとの事で無事、成功に終える事が出来ました。
          ご来場、誠に有難うございました。
          ご協力頂きました皆様にもお礼申し上げます。


          NPO法人美BAND女プロジェクト
          そして9/12開始の美BAND女コンテスト
          今後ともよろしくお願い申し上げます。

          信州松本へ

          0
            pickup休業日1/12〜13は、信州松本にて何やら楽しいイベントを開催されると聞きつけ
            NPO法人美BAND女プロジェクトの代表理事のマーティー・ブレイシーさんもゲスト出演ということもあり
            付き添い人としてでもあり、「美BAND女コンテスト」の参考になればとお邪魔してきました。

            呼び出してくれたのは、MR.PEN


            「全部、青い。私をあの頃に連れてって。」
            それはもう熱いイベントでした。
            80〜90年代 Girls POP & DISCO イベント
            「全部、青い」私をあの頃に連れてって!〜ライブ&ディスコパーティ


            演奏曲はWink・アラジン・COMPLEX・レベッカ・中森明菜・中山美穂・CHAGE&ASUKAなどなど
            みんな知ってるヒットナンバーを演奏者やボーカル、コーラスなど入れ替わり立ち代わりに出演。


            転換時にはMCにDJ、お笑い芸人さんの出番もあって盛りだくさんなイベントでした。

            もちろんマーティーがゲストだと言うことは、本田美奈子の「1886年のマリリン」

            そしてもんた&ブラザーズの「ダンシング オールナイト」

            エンディングは出演者全員がステージへ

            青い帽子のマーティーも中央に

            本当に熱いステージが繰り広げられて
            超満員のお客様とステージが一緒になって、拳を振り上げ大合唱。
            マーティー曰く「We Are The World」だった。
            みんなが一つになって楽しい世界を作り上げられた瞬間、空間を共感させて頂きました。
            このようなイベントを開催されるのは多くの方々にお力の結集ですね。
            たくさんの事を学ばせていただきました。

            改めて感謝申し上げます。
            ありがとうございました。


            そして翌日は、毎々松本へ行くとお世話になっています、かまくらやの田中さんを訪ねると私の大好きな蕎麦茶を頂きました。
            こちらのお店は松本城の近く三城さんの真向い



            そして以前BLUES COMPANYが出演した味噌蔵の石井味噌さんにご挨拶。

            美味しいと評判の松本城の近くのお蕎麦屋さん
            三城



            地酒とお蕎麦
            そしてデザート代わりのおたふく豆
            あえてマーティーの指先を入れて大きさがわかる

            信州の山々にお別れを告げて中央道を京都に帰還してきました。



            今回の信州松本でのイベントでは、また一つイベント開催のノウハウを学び パワーを頂きました。
            皆さんの温かさにも触れる事が出来たとてもいい訪問となりました。

            さて今週は再度信州松本へ。
            1/16(木)は、美BAND女コンテスト説明会を開きます。


            ご近所にお住まいの方がおられましたら、是非会いに来てください。

            成人式×3回目

            0
              成人式の着物ではありません。笑
              言わずとも解りますよね〜苦笑
              強いて言えば今年は還暦を迎えますので3回目の成人式かなぁ。と思いながら

              昔に買った着物をタンスから引っ張り出してお出かけしたいと思っております。
              この着物も22年前のモノ。
              「雪玉」模様で冬に着る事が限定されますのでなかなか着る機会がありませんでしたが、
              先日お食事にお誘いいただいたので、引っ張り出してみました。

              この冬は暖冬で雪を見る機会がありませんが、着物だけでも季節感をと思います。

              今年は還暦の年女
              生まれ変わったつもりで、新しいことにも恐れずチャレンジしたいと思います。

              本年もよろしくお願い致します。

              今年も美BAND女コンテスト エントリー募集開始です

              0
                今年もやります!
                2013年より開催している『美BAND女(びばんじょ)コンテスト』!




                『第8回美BAND女(びばんじょ)コンテスト2020』参加バンド募集!
                夢を実現する ”大人の女性バンドコンテスト” を開催します。

                場所は、京都三条のVOXホール!
                参加年齢は、20歳以上なら、何歳でもOK! 
                女性中心のバンド大募集です。
                デュオでもOK。楽器を使わないアカペラグループでもOK。
                毎年、出場選手の平均年齢は、50歳前後。
                音楽を楽しむことに、年齢は関係ありません!
                当日は、バンドのパフォーマンス後、マーティー・ブレイシーをはじめプロミュージシャンの審査員と、
                会場に来られたお客様の投票で、優秀賞を決定します。
                キラキラ輝く大人の女性達を応援することが、最大のイベント目的です。
                少しの勇気を持った皆さんの挑戦、お待ちしています。

                第1回〜7回までの最優秀バンド映像
                https://youtu.be/GrWsdX0DUf8

                Facebook をご利用でない方には、下のHPをお知らせください。
                美BAND女コンテストHP https://www.bibanjo.com/

                〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                <イベント詳細・応募要領>
                第8回 美BAND女(びばんじょ)コンテスト
                開催日 2020年 9月12日(土)
                場所  VOXホール 京都市中京区河原町通三条・河原町VOXビル5
                VOXホール https://voxhall.net/ アクセスでご確認ください。

                内容 女性中心のメンバーで構成するバンドコンテスト.
                出演者バンド演奏の後、最優秀バンド・最優秀プレイヤーを、
                審査員と観客全員の審査・投票で決定。

                <応募資格>
                1. 女性中心で構成するバンド(人数は規定なし)
                    ただし男性サポートメンバー数については、要相談。
                    問い合わせ先に、ご確認ください。
                2. 年齢は、メンバー全員が20歳以上
                3. 演奏は各バンド、ステージセッティング・撤収を含めて15〜20分以内
                4. 演奏曲は、コピーでもオリジナルでも可

                <応募要項> 
                メンバー編成(人数・楽器構成)、メンバーの年齢、代表者氏名・連絡先(住所・電話番号)、
                バンドプロフィール、アピールすることを表記し、メールで、美BAND女プロジェクトまで。
                それと同時に、バンドの音源(1曲)をmp3などのデータで送信をお願いします。
                スマホなどで撮った動画でもOKです。

                <応募先>
                Mail: info@bibanjo.com 
                 美BAND女プロジェクト

                <応募締切> 4月30日(火) 
                  選考結果は、5月10日までに、各バンドに通知します。

                <参加費> 
                各バンドにつき30,000円 (チケット代1,500円×20枚=30,000円 21枚目からは、1枚につき1,000円のチャージバック)

                <当日スケジュール(9月12日)・仮予定>
                  (出演バンド数により、時間変更の可能性あり)
                12:00〜 各バンド集合
                13:00 オープン
                14:00 コンテストスタート
                20:30  ゲストバンド演奏・審査発表・表彰式
                ※ 観客からの投票と、審査員(マーティー・ブレイシー、ゲストバンド、メディア関係者)による
                最優秀バンド、最優秀プレイヤーの選定。

                <コンテストお問い合わせ>
                NPO法人美BAND女プロジェクト
                info@bibanjo.com まで。
                美BAND女コンテストHP 
                https://www.bibanjo.com/

                〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                新年初コンサート

                0
                  今年の初めのコンサートはこちら


                  2020/1/4(土)
                  アンチエイジング チャリティーコンサート2020
                  出演:[ギター]山本恭司 [指揮]守山俊吾 
                  [ソプラノ]ヴェラ・ギルギノーヴァ、ラドスティーナ・ニコラエヴァ
                   [メゾソプラノ]エレーナ・チャヴダローヴァ
                   [テノール]ミハイル・ミハイロフ
                   [ソプラノ]紙谷一帆 
                  [バス・バリトン]山川大樹
                   [ピアノ]沼光絵理佳
                   [フラメンコギター]ICCOU 
                  [パーカッション]チーチョ西野 
                  [ベース]清水 興 
                  [ブルース歌手]近藤房之助 
                  [管弦楽]シンフォニア・アルシスOSAKA

                  第1部はアンチエイジング セミナー
                  第2部は、オペラとクラッシック
                  そして第3部は 大好きな山本恭司さんがオーケストラと共演されるとんでもない進行にワクワクが止まりません。
                  しかも近藤房之助さんや清水興さんもご共演。
                  どんな化学変化が起こるのか興味シンシンでしたが、どんどん恭司さんワールドに引き込まれていきました。

                  元々恭司さんは、クラッシック曲をアレンジしたアルバムも出しておられますので、最初に聞いたとき違和感無く
                  「オーケストラとの共演もありだな」と思っておりました。
                  隅々まで行き届いた音色や響き、音量調整までを配慮され一体感を伝えるのは、大変なことだったのではないかと。
                  とんでもなく繊細なギタープレーです。
                  コンサート後半に進むほどに、客席にもため息が溢れ、「仰げば尊し」では豊中少年少女合唱団が加わり学校の風景をも演出。
                  これには涙腺が緩みました。
                  そして壮大なジュピター。

                  アンコールでは近藤房之助さんや海外のオペラ歌手とのコラボまであって、楽しすぎる贅沢なエンディングとなり
                  スタンディングオベーションの中、感動に包まれての終演となりました。


                  終演後は、ホールに出られていた清水興さんとHUさんにも遭遇して初対面の近藤房之助さんにもご紹介いただきました。

                  pickup関連のお客様も多くご来場でしたので、一緒に写真を撮っていただきました。


                  もちろん本日発売CDもゲット
                  新年早々 お年玉をいただいたような素晴らしい時間を過ごすことができました。

                  謹賀新年

                  0
                    新年明けましておめでとうございます。
                    2020年年明けの午前6時前ですが、
                    pickupはまだまだこんな感じでございます。
                    年末年始このようにたくさんのご来店を頂き、
                    新年早々から賑やかな年になりそうです。
                    本年も何卒よろしくお願い致します。
                    新年は1/6(月)から通常営業いたします。

                    おそば(蕎麦)会にお招きいただきました

                    0
                      TAKAMI BRIDAL様開催のおそば(蕎麦)会にお招きいただきました。






                      お蕎麦とミニ会席を振舞われる異業種交流会のような会で
                      高見さんとご縁のある方が入れ替わり立ち代わりお越しになります。




                      お顔見知りの方も多くお越しですが 芸能界や著名人も多く本当に豪華な会です。


                      今年はpickupのミッドナイトセッションホストの「はせおTRIO 」さんが演奏されることも重なって楽しく賑やかな会となりました。

                      またもやステージでの出番をいただき私も吠える事になりました。

                      ドラムには、驚きの俳優の渡辺裕之さんが。


                      今年は本当にたくさんの「出番」をいただきました。
                      お陰様で、多くの方々からお声をかけていただき繋がりを広げていただきました。
                      私は毎回吠える事しかできませんが、
                      高見さんの温かいご配慮のお気持ちに感謝いたします。


                      そんな訳で、今年も吠えまくり歌いまくりの一年となりました。

                      来年も皆さんとワイワイと音楽を楽しめるように頑張って参ります。

                      よろしくお願い申し上げます。

                      そして佳き年をお迎えくださいませ。


                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                              

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others